HOME > イベント > イベント一覧(日本写真学会) > イベント詳細(日本写真学会)

イベント詳細(日本写真学会)

2017年度日本写真学会年次大会

[開催日時]
2017年6月20日(火)〜21日(水) 

・多数のご参加頂き、ありがとうございました。
・連合会合同大会は24日まで実施してます。21日までの参加証で、他学会の
 講演・発表も聴講可能です。
・22〜24日の写真学会受付は、印刷学会受付にて代行しております。

[開催場所]
一橋講堂(学術総合センター)2階2中会議室3・4 会議室202・203
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
アクセスマップ
http://www.hit-u.ac.jp/hall/file/menu-016/file_01.pdf
都営地下鉄,東京メトロ「神保町駅」徒歩5分
東京メトロ「竹橋駅」徒歩5分

[主催/問い合わせ先]
【主催】画像関連学会連合会
(日本写真学会, 日本画像学会, 日本印刷学会, 画像電子学会)
問い合わせ先:日本写真学会事務局

■最新のプログラムとポスターを掲載しています(5月24日)

 2017年度 (一社)日本写真学会 年次大会
画像関連学会連合会 第1回合同年次大会
 日本写真学会では、従来単独の『年次大会』を実施してまいりま
したが、本年2017年度より、画像関連学会連合会の合同年次大会の
中で、日本写真学会の年次大会を下記の要領で開催いたします。
大会スローガン「協創で築く豊かな画像文化-Enriched Imaging
Culture by Co-innovation」
 画像関連学会連合会の各学会は 2017年6月20日(火)-24日(土)
の間で年次大会を開催しています。
【参加費】会員・共催学会会員 9,000円, 学生会員 2,000円, シル
バー会員 6,000円 *60歳以上
非会員:一般 10,000円, 学生 3,000円, シルバー非会員 6,000円
*60歳以上
【特別講演】
◎特別講演-1『偉大な先人に学びつつ、研究をすすめよう―光触媒

例にして』(仮題)
藤嶋 昭 先生(文化功労者、東京理科大学長、写真学会会員)
◎特別講演-2『粒子線がん治療の高精度化に向けた原子核乾板技
術』
歳藤 利行 先生(名古屋陽子線治療センター)
【発表】募集発表セッション区分
A) 画像入出力技術、カメラ、プリンター、ディスプレイなど
B) 写真技術の科学的利用、放射線検出,天体写真等
C) 光と画像に関する機能性材料とシステム,デバイス,応用製品
までを包含する分野
D) 画像の入力から出力までの処理による,質感などの画質向上や
改善,機能向上,産業応用事例などの分野
E) 写真の表現と技術に関する分野から,写真を利用した文化全般
F) 医療における画像分野から,肌色再現・顔認識などの人間と画
像の関わり全般
G) 画像保存・アーカイブとその応用
H) 環境・省エネおよび関連周辺技術
※特別講演、オーラルセッション、受賞講演は各学会個別に開催
し,ポスターセッション(ショートプレゼンテーションを含む)は
学会の枠を取り払い合同で行います。
【参加締切】6月9日(金)
 本大会は、画像関連学会連合会を構成する日本画像学会、日本印
刷学会、画像電子学会、日本写真学会の会員の皆様が一堂に会して
研究発表を行い、討論できる場です。今回は各学会から多くの発表
が見込まれます。画像に関わる企業の皆様、また学生を含む若手研
究者の方々には、所属学会の垣根を越えてアピールできる絶好の機
会です。ふるってご参加ください。
お問い合わせは、大会実行委員長ないし学会事務局へお願いします
実行委員長 電話:043-209-3454, FAX:043-209-3490

※画像関連学会連合会は、2014年4月に上記4学会により、画像諸
分野における学協会活動に関する相互の情報連絡の便宜を図り、連
合会活動および共同活動を通して画像諸分野の発展並びに普及を行
い、併せて社会に貢献することを目的として立ち上げられました。