HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第12回 円筒鏡アナモルフォーズと円錐鏡アナモルフォーズ 桑山哲郎 氏

 

Fig4 円錐鏡アナモルフォーズの像と元の図

Fig.4 は,円錐鏡を真上から見た状態である.中央部に見えるのは,円錐鏡に映り込んだ像である.「三つ葉のクローバ」の像が見える.周辺部は元の図が見えている.四角の枠と棒が描いてあるが,円錐鏡に映し出すことで,直線が曲線に変換されている.円錐鏡アナモルフォーズの像の歪曲量が大きいことを実感いただけると思う.
「アナモルフォーズ」は,一般的な単語として広辞苑を始め,ほとんどの大きな辞書に収録されている.フランス語の“Anamorforse”のカタカナ表記が一般的であるが,英語の“Anamorfosis”から「アナモルフォーシス」と呼ぶことも行われている.文献2-4)を参照いただきたい.

(桑山哲郎)
参考文献:
1) McLoughlin Bros.:“The Magic Mirror : An Antique Optical Toy”, Dover Publications, Inc., New York 1979.
2) 「アナモルフォーズ」谷田貝豊彦,桑山哲郎 ほか編著:「光の百科事典」,丸善出版(2011).
3) 鏡惟史:“アナモルフォーズの分類と呼び名の新提案-故 福田繁雄 氏の作品を追想しながら”,連載ホビーハウス,O plus E,Vol. 31,No. 5,590 (2009).
4) 鏡惟史:“鏡の食器と鏡のおもちゃ”,連載ホビーハウス,O plus E,Vol. 33,No. 8,755 (2011).
著者:桑山哲郎 氏

前へ