HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第13回 動くモアレの絵本 桑山哲郎 氏

 

Fig.1動くモアレの本“Poemotion”の表紙と付属のモアレシート

 Fig.1 は,2012年に入りビジュアルブックのコーナーに並び始めた本である.“Poemotion”という造語のタイトルの本で,作者は“Takahiro Kurashima”氏である 1).表紙全体がモアレ用の模様になっていて,付属しているシートを重ねると,見事な動くモアレ縞が生じる.光学の研究分野で「optical vortex(光渦,ひかりうず)」という波面がある.この光渦が平面波と干渉して作り出される,「フォーク模様」と呼ばれる特有のパターンが表紙の左半分に見える.一方モアレシートを重ねた右半分には,モアレ模様として円の中に8本の「スポーク」が見える.これはシートをゆっくり動かすと,くるくると連続的に回転する.シートを重ねる前には予想もつかない,形と動きである.
 私は,次に紹介する車輪のモアレを改善するため,opticalvortex を描けば良いという指摘を1980 年頃したのだが,実際の作図は行わなかった.計算機ホログラムについて知識があれば誰でも作図はできるものなので,当時既に作図した人が存在していると思われる.Optical vortexについては,1974年にまとまった報告が行われて以来関心が集まり,またレーザー光などで実際に波面を作り出して,実際の応用面が広がっていることから,近年新たに注目が集まっている.この本が出版されたことと研究熱の高まりには特別な関係は無いと思われるが,興味深い現象である.

** このモアレの動く様子は,下記のURLアドレスで見ることができます。
http://www.youtube.com/watch?v=7eEkHZ6YkSk
著者:桑山哲郎 氏

次へ