HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

写真のある美術館・博物館・資料館-16 横浜開港資料館

 

館の外観

横浜開港資料館は,開港百年を記念して編さんされた『横浜市史』の収集資料を基礎に,1981(昭和56)年,日本の開国を約した日米和親条約が締結された地において開館しました.開国につづく開港によって,横浜は日本の玄関,貿易都市として発展をはじめました.その19 世紀半ばから関東大震災にいたる時期を主な対象として,当館は資料の充実に努めてきました.公私の文書記録,新聞雑誌,写真や浮世絵などの収集資料は,現在25 万点を超えていますが,これらの資料は,常設展や企画展で紹介するとともに,閲覧室での公開を進めています.
著者:横浜開港資料館

次へ