HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第16回 カラースライドフィルムを用いたステレオビューア 桑山哲郎 氏

 

Fig.2(株)トミーが販売したビューアのパッケージ外観とリール

Fig. 2は,モデルLの中でも,1982年から1985年にかけ(株)トミーが発売した商品のパッケージ外観である.手前に置いてあるのが「ビューマスターのリール」で,7組14枚のスライドフィルムがマウントされている.リールの外径は90mmで,左右の画像間隔は公表されている数値から計算すると  65.25mm となる.当時,多くのおもちゃ屋では,アイピースから覗いてステレオ写真が鑑賞できる様に並べられていた.レバーを押し下げて画像を送ると,これに連動してリールに印刷された説明文がビューアの中央窓に表示される構造だが,トミーの商品では和訳した表示となっていた.
著者:桑山哲郎 氏

前へ 次へ