HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第21回 合わせ鏡のおもちゃ

 

Fig.3ペンダント形の合わせ鏡のおもちゃ(点灯時)

Fig.3は,ペンダント形の合わせ鏡のおもちゃを点灯している状態である.手前側には高い反射率のハーフミラーを配置し,一方奥側には凸面鏡を配置している.鏡の間に配置したLED が発光する光は,手前と奥の反射面で繰り返し反射して多数の像を作り出す.この結果,薄い平板なのに奥深くまでのトンネルがあるように見える.RGBの各色のLEDが組み合わされ,背後のスイッチを押すと点滅の動きが変化するので,変化する様子を楽しむことが出来る.「光るレインボーペンダント」という商品名がこれには付けられている.合わせ鏡のおもちゃでは,実際の厚さに比較し深い奥行きを作り出すことから「不思議なトンネル」と名付けられていることも多い.
著者:桑山哲郎 氏

前へ 次へ