HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第25回 奥行き反転錯視物体を手作りする

 

Fig.4錯視物体を別な角度から見た状態

 Fig.4は「種明かし」のためFig.3とは逆の報告から撮影した様子である.工作に当たり,未開封のティッシュペーパーの箱を3面ずつ慎重に切り出し,凹面に組立てた3面の残りの部分を「裏当て」に使用すると余分な素材を手当てせずに工作が完成する.
著者:桑山哲郎 氏

前へ 次へ