HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第30回 フレネル凸面鏡

 

Fig.1 しかけ絵本「脳をきたえるパズルの世界」の表紙外観

書店の「しかけ絵本」コーナーは,私にとって意外な商品に出会うことのできる貴重な場所であるが,Fig.1 の絵本を手にしたときは大変驚いた.本の表紙全面に,フレネル凸面鏡が敷き詰められているのである.テクノロジー・アート作品や店頭ディスプレイで同様な物を見たことはあるが,本の表紙としては初めてである.この絵本のタイトルは「脳をきたえるパズルの世界」1)で,図形と言葉のパズル,錯視図形やパズルに用いるカードなどが満載されている.この絵本は厚さが約20mmもあるが,直径が50mm近くある丸い鏡に映る像は,まるで箱の中に収められているように見える.いざ写真を撮影しようとすると,撮影者の姿と手前の空間全体が画面に映り込んでしまい,どんな場所で撮影するか迷ってしまう.空を背景に,自分の姿がシルエットとして見えるよう撮影を行った
著者:桑山哲郎 氏

次へ