HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第32回 実物映写機

 

Fig.5_19世紀の一眼レフ型カメラ・オブスクラ

なお,この光学機器をあちこちに向けているうち,原稿台にティッシュペーパーなどの薄い紙を置くと,前方の光景がそのまま映る(ただし左右反転している)ことに気が付いた.ちょうど,ペンタプリズムを外してウエストレベルファインダーの状態にした一眼レフカメラと同様であるが,歴史的な写生に用いる光学機器である,カメラ・オブスクラを教えるのには向いている.平面鏡を組み込むことで,上下正立像とするカメラ・オブスクラは1685年の J. Zahn による説明図が著名である1)が,上蓋も含め,1855年に描かれたカメラ・オブスクラの使用状態の図2)(Fig.5)がこの映写機には良く対応する.現在残されている実物映写機を大切に保存し,後世に伝える必要があると思われる.
参考文献:
1)John H. Hammond, The Camera Obscura –A Chronicle, pp. 39, Adam Hilger Ltd., Bristol (1981).
2)同上 pp.121.
著者:桑山哲郎

前へ