HOME > ギャラリー > ギャラリー一覧 > ギャラリー詳細

ギャラリー詳細

「画像からくり」第33回 回転円板付きの絵本

 

Fig.3_ダイアルを回すと絵が変わる様子(時系列を時計回りに配置)

この変化の様子を言葉で説明するのは困難なので,円板の回転により生じる変化をFig.3にまとめてみた.円板には切り欠きがあり,絵本の手前の面,切り欠きのある回転円板の一部,更にその奥に配置された画像が組み合わされてこの変化が作り出されている.このしくみを理解するためには,何回も円板を回転する必要があった.この絵本の作者 Maureen Roffey はイギリス在住のイラストレーターで,数多くの絵本を手掛けているが,同種の絵本としては2003年に同時の出版された「くるくるまわる しかけえほん たんじょうびおめでとう」2)があるということが分かった.調べたが,英語の原作も見つけることができず,また絶版になっていて新刊は入手困難になっている.このような優れたしかけ絵本は,ぜひ広く知られ,続編を期待したいと願いする次第である.
著者:桑山哲郎

前へ 次へ